変化に対応していかないといけない。

今と昔では、音楽の世界が変わってきたように思う。

またホリエモンチャンネル!!!笑

変化に対応できるないと厳しい、ってホリエモンが言ってる。笑

昔は、キャバレーやジャズ喫茶で演奏があったと思うけど、今はそんなお店も減ってきて(と言うかほぼない?)、あまりそれに代わるようなお店も出てきていません。

以前はそんな時代だったので、毎日何らか演奏するって、割と当たり前な世界だと思います。
多分、私が生まれる前の話とかのことかもしれないのでよく分からないですが、「昔は良かったのにな〜」なんて嘆く先輩もいたり。

でも、今は環境が変わって、毎日どこかで何らかの演奏をする、という環境が変わって来ています。ただライブの数をこなすだけ、というのはまた違って来ていると思います。

なんだか、水商売の延長線上で演奏してるところに遭遇した時は、本当に残念な気持ちになります。そこが、北新地だったり、そんなお店だったらまだしも、普通のジャズのお店でされるとうーん。

そう思ってしまう私は頑固なのかな・・・??いや、頑固でもいい気がする、譲れない何かがあっても良いと思う。

ここ最近はインターネットも普及し、ますます変化が激しくなって来てます。
世の中の変化に対応できないといけないし、情報にもっと触れていかなきゃな〜〜と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪