自分の体について知ること。

筋トレの近況報告。

筋トレ(ダイエットに近いと思うけど)を初めて4ヶ月程。

数値として結果が出てきているのですが、ここに来て自分の体について発見できたところがありました。

変化について

まず、軽く数値としてはどのように変化したかと言うと・・・・

体重

38kg前後になりました。
38kgと言う数値だけで見るとめちゃ軽いですが、身長は144.5なので、まあそこそこですね。笑

人生のピークの時は、今ほど頻繁に測ってなかったのですが、40kg、もしかすると測ってないだけで多分41いってたことがあったかもしれません。笑


正直体重はそこまで重要ではない。

体脂肪率

私は、結構体脂肪率に注目していたのですが・・・
18%前後に!!前までは、17〜18%になったら結構良い感じになるのではないか??
と思っていましたが、いざ18%代になるとまだまだで、弛んでる部分はまだまだあるもんですね。笑

前回の筋トレ報告は・・・

私は、今までの人生でいわゆる「デブ」になったことがないので大きい変化っていうのはあまりないかもしれないですね・・・笑

自分の体について知れたこと

筋トレをすることで、痩せること、美しいボディラインになること(ローラや中村アンみたいに・・・!!!笑)を目的でやってましたが、自分の健康や体調についても知ることができたのが、ここ最近では面白い発見だなと思います。

体の変化は生理周期による。

これは女子特有の話になるのかも知れませんが・・・

私は今まで、そんなに生理に振り回されることはないと思っていましたが、
やっぱり生理直前とかになると体脂肪率も1%程上がりますし、体重も増えます。

筋トレするまではそこまで意識したことなかったし、別にそこまで生理前後で変わらんやろうと思ってましたが、
いざ自分の体について意識を向けてみると、やっぱり多少影響あるんだなと感じました。

なので、体脂肪率が急に上がっても、気にしないようにしようと思えたことは一つ良いことが発見できたのではないかなと思います。

朝食はいらん。

以前から何回か話していますが、私は食事法として、「リーンゲインズ法」を取り入れています。簡単に言うとちょっとした断食。
女性は食べる時間を10時間以内に設定、それ以外は食べない、と言うことなのですが。

私はかなりの夜型人間で、朝がめちゃくちゃ弱いのですが、やっぱり朝起きないと行けない用事が出てくるわけです。

そんな時、朝起きるのがめちゃくちゃ苦手で、朝ごはんを食べたり食べなかったりしてたわけですが・・・(いや、ほぼ食べれてないけど)
このリーンゲインズ法を取り入れることで、「朝ごはんを諦める」と言うことができたわけです。笑

朝ごはん抜いたら太るんじゃない??」と言う意見もありますが、そもそも朝ごはんはエジソンが自分で開発したトースターを売るためにできた説もあると聞いたことがあるし、なくてもいいんじゃないか、と思います。

実際、朝ごはんを諦める、と言う方法をとったら痩せれたわけですから、正しかったのではないかなと思います。
まあ色々言うよりはまずやってみた方が良いんじゃないのかなと。

DaiGoも言うてる!!!笑

実は、このDaiGoのチャンネルはめちゃくちゃ面白くて、前からもよく観てて、すごく役立ってます。パレオさんとも一緒に仕事をしてはるそうです。
ついつい観てしまうチャンネルです。

DaiGoって今はあまりテレビとかに出てない(最近私はテレビも観ていないのでわからんですが)と思いますが、私の知ってたイメージとだいぶ印象が変わってました。

ほんまに頭良いんやな〜〜〜・・・て思います。笑

驚きなのは、私と1歳しか変わらんって言うことです。
つまり同世代なわけで、同世代にこんなに論文を読み尽くして、知識の高い人っておるもんなんやって・・・

私がDaiGoに勝てる部分って多分音楽の知識くらいじゃないっすかね。笑

話は戻りますが、私の場合は朝食は抜いた方が良い、と言う結論でしたが、
多分「食事の時間を規則正しく食べる」と言うことが良いのではないかと思います。

と、↑あの動画のDaiGoも言ってますしね。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪