最近やってる練習方法

田中静香です。

よくミュージシャンの間では最近どんな練習してるのか、なんて言う話題が出てきますが、これについて今日は話してみようかと思います。

かなり、自分の中の問題点と向き合っているような気もして、
結構公開するのも恥ずかしい部分はありますが、公開してみようと思います。

周りの音を聞く練習

私の音は、意外とでかいです(知らない方はぜひライブに来てください!笑)

なので、練習の時もメトロノームやマイナスワンの音量をかなりでかくしないとやっていけません。
ここずっと、長年そんな練習をしてきましたが、最近やっと気づきました。
メトロノームやマイナスワンの音をそんなに大きくしないで吹く、

なおかつ

吹いてる音量はそのまま。

すると、結構周りの音が聞けるのではないか・・・???
と言う練習をしています。


と言うか、この練習方法に今更気付いたなんてお恥ずかしい・・・><

効果は・・・

結構、自分でテンポが取れるようになったと言うか、
他人任せな部分も減ってきたような気がする。
バックに任せる、とまでは行かなくても、近いことが今まであったような気もします。

予想では、もっと周りの音やサウンドに目を向けられるようになるのかな、と言う効果を期待していましたが、そんなことよりは、
自分にもっと責任を持つことができた、と言うことの方がでかいように思います。

第三者的に自分を観れると言うか、そんな気にもなります。

ところで・・・

先日何度かお話しした、Woodstoneのリードですが、もう絶好調です!!!笑
音色もぴったし、もう怖いものはない!!
逆に怖い!!!笑

でも、多くのサックス吹きの方が感じられると思いますが、
リードを選ぶ時間ほど無駄なものはない・・・・

たまにいらっしゃるのが、リード博士。
リードに詳しいだけで実際の演奏は・・・・???の方とか・・笑

元々は、私たちはリードを選ぶためにサックスを始めたわけではなかったはず。
リード選びに時間を割かれて、肝心な練習が出来なければ意味がない。

まさに効率が悪い!!!笑

この効率の悪さは、本当に私は嫌でした。今でも嫌です。笑
そもそも、楽器やリードにそこまで興味がないのかもしれません。
ある程度吹けたら後は自分の腕を磨かないと。

しばらくはこのリードでいくでしょう。笑

そういえば(余談ですが)

ブログを、できれば毎日更新しようと決めました。
理由は、facebookに飽きたこと。
SNSがもう疲れてしまったこと・・・笑
このブログは実は2年ほど前から存在していたのですが、ほぼ更新していなかったのですが、たまにチェックすると、
意外とアクセスされてることを知り、
ではもうこっち(ブログ)でいいんじゃないかな??
と思ってこちらに今はハマっています。

結構、私の物を見る目線は独特でリアリズムなのかもしれませんが、
懲りずみに来てください。
で、たまにはライブに来てください。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です