キッチンの配管のつまりに3万円かかった話。




こないだ、部屋の改造しまくってる、みたいな話をしました。

色々やらないといけないことがあるんで・・・っていうのを言い訳に、家の用事をやってこなかったので、ここに来て家の中の気になるところを徹底的に解決していくぞ期間が到来してました。笑

そして、その中の一つが「キッチンの配管のつまり」です。

先に言うておくが、

これはやばい!!!!

結果的に3万円かかったんですけど・・・笑

①まず、管理会社に電話。

そもそも、マンション全体で配管掃除って数年前まで実施されてたのに、最近なかなか来ないな〜〜と思っていたところ。

「いつか配管の清掃に来てくれるやろ〜〜」と気楽に待ってたんですけど、

その間パイプユニッシュやっても何しても流れが良くならないことが続き、前回の模様替えの最中(昼間)に管理会社へ電話。

すると、管理会社の方はこう答えた。

「前回は確か2016年。そこからやってません。なぜなら、マンション全体の在宅率がかなり低かったからです。業者を呼ぶのにはかなりのお金がかかります。しかし、このマンションではいつも在宅率が1〜2割程度。それで業者呼んでも実施率がかなり低いとなると、正直やる意味もなくなるのでは、とのことで、2016年からは行わず、今後もする予定は今のとことありません。」

がびーん(´;ω;`)

え、どうすんの??っていうことで聞いてみると、

「ま、パイプユニッシュとかでやってもらうしかないっすね〜〜」(鼻ホジ〜)

もうやってるし・・・・笑

②夜になって症状が悪化した!!!

とまあ、「自分でどうにかして」ということだったので、要らない歯ブラシとかで掃除してみたのですが、これがいけなかったようだ!!!(後で話す)

夜ご飯の支度前に掃除をし、支度中、なかなか水が流れない。

もう、これはついに末期だなと思い、「大阪 配管 つまり 掃除」みたいな感じでググって業者に連絡。
すると、1時間後に行きます、とのこと。(22:30くらいだったかな〜〜)

この時に聞くと料金は5000円くらいですかね、とのことだったため、まあしゃ〜ないか〜〜くらいに思い、ご飯を食べてましたwww

そして、業者の方到着!!!

すると、、、

「これは5、6万くらいかかる!!!」

終わった・・・家賃より高いなんて私はもう。。。生きていけない・・・

で、これはなぜなのかと言うと、

最初の5000円くらいの話っていうのは、業者の方も「まあ、なんかつまってるくらいやからポンプとかで押し出したらいけるだろう」くらいのレベルだと思ってたらしい。(わりとそのパターンがほとんど)

がしかし、実際みてみて、あと管理会社に言われた話を聞いた業者さんの話では、
「ここまで詰まってるのはもうポンプでは解決できないレベル。物が詰まってる、ってレベルではない。油汚れとかがこの数年の間に蓄積されてきてて、ポンプだけでは押し出せません。油汚れをまず取らないといけないので、ワイヤー(電動ドリルの先に鉄のワイヤーみたいなんが付いてるような機械)を入れないと解決しません。ワイヤーを入れる長さで値段も変わるので、入れてみないと分かりませんが見る限りでは5、6万ですね。他所の業者でも大体それくらいはかかります。
さらに、これを放っておくと、下の階の天井に水漏れしたりするのでもっとヤバくなります。
水漏れをしなくても、これ以上悪化するともっと高額な技術が必要になり、20〜30万くらいかかります。」

心臓止まるかと思ったよ・・・・笑

とまあ、5、6万円の衝撃が強すぎて、思わず後退りをしてしまい(笑)、

あ、あの、そんなかかると思ってなくて・・・ちょっとまだ心の準備できてないんで、今日は勘弁してもろて、また心の準備出来たら連絡します・・・(´;ω;`)

っていうたら(情けない!!アラサーが!!!笑)

業者「・・・まあそれやったらいいですよもう、3万円とかでどうですかね??せっかく僕らもここ来たんで、ね。。。。これ以上はさすがにちょっと下げられないですけど(ワイヤーを入れるとなったら最低2.5万円くらいはかかるらしい)」

ありがた〜〜(´;ω;`)

とまあ、はじめ言われた額よりも安かったら飛びついてしまうという効果もあり笑、もうここはお願いするしかないと、それで頼みました!!(だって自分ではもう解決できんしやで。)

↓清掃中・・・ありがとうね、業者のニイちゃん!!!!

プロに聞いた本当に正しい配管の掃除の方法

というわけで、まあその業者さんもちょっとフレンドリーな方だったので、
ほんまに正しい清掃方法を教えてもらいました。

しず「そもそも、なんで歯ブラシで掃除してから余計ひどなったんですかね??」

業者「その後、水ちゃんと流してないでしょ??」

しず「・・・・・!!!!!」

そう、この業者さんの話では、

パイプユニッシュやピーピースルーなど、色々薬品を使うのは良いが、その後

水圧によって汚れを向こう側に押し出さないと意味がない!!

とのことだったのだ・・・

それも、水をチャーと流すだけじゃなくて、

結構水を貯めてから栓を抜く、など、より高い水圧で押し出さないと意味がないとのこと。

薬品をかけて、汚れを浮かしても水に流さないとその汚れが流れずにまた配管に溜まって悪化するとのこと。

私が歯ブラシで掃除してたのはまさにこの現象だったのだ・・・!!!!

でもみんなもやりませんよね??笑

パイプユニッシュとかの裏に「30分くらい置いてから、水で流してください」

って書いてるかもしれないけど、「ほんまめっちゃ水流して!!」ってくらいのエネルギーで書いてくれんとその重大さってわからんくない??笑

なので、みなさま、私のようにならないように、洗浄液か何かで洗ったときは、

ちゃんと水をシンクに満タンに貯めてから栓を抜いて、水圧で汚れを押し出してくださいね。

さもないと、5、6万円払わないといけない事態になりますよ。笑

【まとめ買い】 パイプユニッシュ 排水口・パイプクリーナー パイプユニッシュプロ 濃縮液体タイプ コンパクト 3本セット 400g×3本

パイプ洗浄剤 ピーピースルーF 600g 業務用排水管洗浄剤

<script>” title=”<script>


<script>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪