Bruno Mars「Unorthodox Jukebox 」




最近、Bruno Mars聞いてる〜〜\\\\٩( ‘ω’ )و ////

(ちょっと遅れてるけど。笑)

特に最近よく聞いてるアルバムは「Unorthodox Jukebox」やけど、
他のアルバムも少しチラッと聞いたんやけど、なんかかっこいいけど、
時代を感じる。

というか、Princeいるじゃん??

Princeみたいな時代の音楽を感じる。

これはたまたま聞いたアルバムがそうなだけかもしれんけど!!

(ちなみに、プリンスも私は好きよ!!)
(私もチビやから共感持てるんよね。(何に)(失礼))

っていうかホンマまじで

ブルーノマーズって!!!

って今更感がすごいけど。笑 

もちろん存在は知っていたけど、「ふ〜〜ん」くらいにしか思ってなかったし
流行ってても、なんというか

自分のタイミングで行きたいから

wwwww

あんまりそのとき聞こうと思わんかった。

私はどんなジャンルにおいても総じて流行には乗れない。

自分のタイミングで行きたいからwww

ある意味協調性がなさすぎるよね。

なんかYoutubeのCMかなんかで流れてたんかもしれないけど、それで最近なんとなくきっかけができて、聴き始めた。

私は意外といいなと思った!!

特になんとなーくこのアルバムをよく聞いている。

大体のアルバムって言うのは

「これは!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!…(`・д´・ ;) ゴクリ 」

みたいな衝撃ってまあ・・・ほぼなくて(多分年に1回あるかないか)、

「・・・・はっ!!!!また聞いてたわこれ!」

って言うのが、好きかな〜って感じだと思う。笑

Treasure

いやいや、王道すぎるんやけど。笑

でも、これって10年前くらいのやつらしい??

んでも、80年代後半の空気を感じない??なんなん??

10年前じゃないってことなん??今何年??え??笑

ほら、Earth wind & Fireの時代とかも感じるから(ホーン入ってるからだけ?笑)、70年代後半の気もするけど、2000年代ではないって感じ。

いいよね〜〜キラキラした感じ✨

Show me

アルバムで曲が進んでいく中で、ちょっとこれが異色な感じ。

レゲエ・・・??みたいな??

レゲエはボブマーリーしか聞かんし詳しくないけど。笑

なんとな〜〜〜く進んでいくアルバムの中で、
ここでちょっと雰囲気が変わる感じがいい。

When I Was Your Man

ビリージョエルみたいに歌い上げてる。かっこいい!!

これ、コードめっちゃ簡単やねん。

っていうか、家事しながらでも大体聞き取れるくらいの単純さ。笑

それなのにこんなに惹きつける魅力!!

結局音楽理論ってなんなんやろな。

ってホンマ思う。笑

多分、「ここのコードがこういう働きがあって、メロディーラインのこの音とこうなって・・・」

とかじゃおおよそ説明できん良さ。

Youtubeのコメント欄の

この感想いいよね〜〜〜(勝手に使ってごめんね、I’m so sorry)

8年前はただええ曲やって歌ってて、16年後は聞いて涙するって!

「ホンマそれな!!」「同じ!!」「分かりみ(´;ω;`)」「この歌は色あせないね」

みたいな感想が続いてて。

Youtubeのコメント欄みるの楽しいよね〜〜

ある意味、Amazonのレビューよりもストレートな言葉で書かれてる気がする。

え、アマゾンのレビュー読むくらいならYoutubeの評価見た方がよっぽど良くない!?!?

意外とピアノで弾き語ってるやつ好きやと思う。

あんまり個人的に「しっとりした」みたいな部類に分けられるような曲ってそこまで好みじゃなかったりするって漠然と思ってるけど、

なんやかんやって好きやったりする。

椎名林檎の17っていう、多分めっちゃマニアしか知らん曲好きやったな〜〜

え、これ知ってる人おる??笑

ほんでもっと言えば、

これ好きな人おらん??笑

確か、「罪と罰」のカップリング。

自分が17歳の頃のことを書いたのか、17の時に書いた曲なのか、ちょっとはっきりしないけど、なんかそんな感じ。めっちゃいい曲。

椎名林檎は大人びてるよな。
17でこれを書いたとか、才能って言うのも言えるけど、
大人びてるよね。笑

多分今の私でも無理。

ちょっと今度また椎名林檎特集もやってみよう。笑

「理屈じゃないんだぞ属」っているよね。

ブルーノマーズ「When I was your man」にしろ、椎名林檎「17」にしろ、

単純なコードやメロディーなのに、何故こんなに良いのか。

あとあれな、

スピッツ!!

これな、世代分かるやつやん。笑

スピッツって大体コード一緒って言うか笑、別に難しくないのにめっちゃいいねん。

いや理屈で話そうと思えば話せることなんかもしれないんやけど、
まーそう言うことだけじゃないんよな、って言う感じ。笑

ほんで「めっちゃ歌うまい人」って言うんでもないやん?(失礼)

いやそらうまいねんけど!!笑

「歌唱力がウリやねん」じゃ〜ないやん?
でもついつい聞いてしまう歌声!!

そう言う、「音楽ってハートなんだよ!!」みたいな論って私あんまり好きじゃないけど(体が痒くなる)、でもそれに近いような、いや。

その人の個の部分が滲み出てるようなものに惹かれやすいんやろうなって思う。

UNORTHODOX JUKEBOX

<script>” title=”<script>


<script>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪