花粉症に効く!!和歌山・北山村のじゃばら




これはほんまに効く。

ほんまはあまり言いたくない、すでにこの効果を知っている人がいて、すぐ売り切れが発生しているので・・・

これはマジでやばい。

ヤバイ。

控えめに言ってヤバイ。

じゃばら

何かのテレビ番組でじゃばらが取り上げられてたみたい。

和歌山の北山村という村にしか生産されていない柑橘類の果物のようです。

じゃばらが、花粉症に効くと言われているのは、じゃばらの成分に秘密があります。
フラボノイド成分「ナリルチン」
が、他の柑橘類と比べて圧倒的に多く含まれています。

とのこと。
ナリルチンの成分が、他の果物よりも10何倍もある、という噂も聞いたことがあります。
この、「ナリルチン」が抗アレルギーの役割をしているだとか。

柑橘系で、めちゃくちゃ酸っぱい。
ゆずっぽいと言われればゆずっぽい。
苦味もあるけど、酸っぱい方が勝ってる。

まだ薬飲んでんの??

鼻づまりしない薬、目が痒くならない薬、色々あると思うんですけど、薬ってヤバイからね!!笑

体に良くないよ!!仕方ないことなのかもしれんけど。

このじゃばらは結局、100%天然。だって、言うてみれば、絞った汁を瓶に詰めただけ、みたいなもんやからな。

飲み方

じゃばらの果汁が販売されていますので、それを朝と夕に1杯ずつ、飲んでみてください。
これだけで、ほぼ症状は出ません


私はスギだけなんですけど、適度に花粉症で、目も鼻も喉も痒くなるし、マスクとメガネは欠かせない感じ。
がしかし、これを飲んでいると、マスクもメガネもいりません。

冒頭で、治る、と言いましたが、治るわけではないかも。(笑)
症状が出ない、みたいな感じなのかもしれないけど。
ま、でもそれはどの薬でもそうな気がする。

めちゃくちゃ酸っぱいので、炭酸水で割って飲む、など色々飲みやすい方法はあるんですけど、めちゃくちゃ酸っぱいだけで苦いわけでもないので、小さじ1杯くらい、そのままストレートに飲めるよね??みたいな感じ。

果汁100%のじゃないと効かない

苦くて酸っぱいので、飲みやすく甘くしてあるものなんかもあったりして、色んなメーカーからじゃばらが出てるんやけど。
いろいろ違う成分がごちゃまぜになっているので、100%じゃないんですよね〜〜

オーガニックが正解、と言う話ではなくて、果汁自体が花粉に効くので、より果汁に近い方が効くじゃないですか。


なので、果汁しか入ってない、みたいなものを買ってみて!!

色々調べた結果、このパッケージだけっぽいんですけどね〜〜〜

花粉症だけではなくて・・・

アレルギー全般にも効果があるみたい。
私は夏になぜかいつも目が痒くなるので、夏にまたじゃばらを試してみようかな。

<script>” title=”<script>


<script>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪