超初級編というか、アドリブの始め方みたいな部分を説明した動画3部作が完結しました!!




Hey guys!!!!Welcome to my Channel!! My name is Shizuka!!!!!!!

は??何のこと??(威圧)

って思った方は、こちらの動画をご覧ください。

アドリブの始め方について、力説(・・・?)してる動画です。笑

昔、それこそ自分がアドリブすらできひん時に、「みんなどうやったらできるようなんねんやろ」って悩んだ時期もあったなって。

そうなった時に、いろんな人の動画とか話とか聞いても、なんか難しいことばっかり言ってて、しっくりこやんかってんな〜〜。

めっちゃ偏見かも知れへんけど、ギタリストの話めっちゃ難しい。笑

2割くらいしか聞いてない。笑

結果として、今やアドリブしかできない(それはそれでまずい)感じになってきたんだけど、練習する過程で、

「私はアホやからアホなりに別のやり方を見つけなあかんねんや」

って気づいて編み出したこの方法。

リズムにフォーカスを当てる。

そうは言っても、例えばポリリズムもいけるようにしようぜ、とかそういうことを言ってるのではなく、

「メロディー楽器って嫌でもフレーズになってしまうんやから、逆にリズムにアプローチした練習したら意外といけんじゃね???」

っていう理論。

という訳で、動画編集してて途中で自分で自分が何言ってんだか分からんように何度もなったけど、見てみて欲しい。

本当の始め方については、こちらの記事及び動画を観てみて欲しい。

リズムのことは忘れんといて欲しい(キリッ)

Youtubeの動画で、12:52のとこが個人的に気にってる。

忘れんといて欲しいって何wwwww

結構、私が師匠に教えてもらった内容なんかっていうのは、「フレーズをしっかりしましょう」っていう方向。

がしかし、「結局はリズムやんな」

って回答にたどり着く。

正味、フレーズなんてのは、サックスって別にめっちゃ意識せんくても、自然と出来てしまうもんやと思う。

けど、リズムはまじで意識するのは難しい。

いうて私フレーズめっちゃ勉強したけど。笑

正味、フレーズなんかっていうのは、ある程度アドリブ自体ができるようになってから考えても遅くない。

なぜかというと、サックスプレイヤーなんてのは、考えなくてもフレーズになるからね。吹いてることが。

サックスって息が無くなったら必然的に息を吸うと思うんですけど、
無意識にやってることだけど、自然と息吸うまでにフレーズができてることが多いんだよな〜。

始めはフレーズのことは考えない方がいい、っていう私の持論。

通じたかな〜〜この動画で・・・笑

↓今回の動画で紹介しているCDね。マスターピースなのだ。

Life on Planet Groove

これ聞いてトランス状態になれたら合格。

<script>” title=”<script>


<script>

3 件のコメント

  • いまいちコードのことが分かっていない私には難しかった。・・・セブンというのがそもそも分かっていないので。AマイナーとかDマイナーというのはなにかは知っているのだけど、和音についての基礎知識を教えてもらえるとありがたいです。

    • 意味分からなくても、「なんかそういう記号があるな」くらいで大丈夫かと思ってしまうのですが、これもまあ私流。笑 コードの解説ってめっちゃむずいけど、まあちょっと検討してみます。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪