メキシコ旅行記⑩(コヨアカン市場)

田中静香です。

前回は、メキシコシティで経験した音楽について書きました。

今回は、この旅の最後の予定、「コヨアカンで買い物」

について、書いてみようと思います。

コヨアカン(Coyoacán)

コヨアカンとは、メキシコシティの街の一つで、

可愛い雑貨や服、美味しい食べ物が揃ってる街。女子にはたまらない街です。

そこの、「コヨアカン市場」というところに行きました。


コヨアカンというのは、オオカミ、という意味のようで、

コヨアカン市場にはハチ公のようにオオカミが飾ってありました。

早速市場へ。

私の好み過ぎる服が山ほど・・・

だいたいワンピースは1000円くらい、

シャツだと3ケタ台のものも。

ピアスやアクセサリーは300円程。

靴は2000円前後のものが多かったように思います。

一生おれる!!って言うくらい可愛すぎました・・・><

コヨアカン市場や、グアナファト等で購入したものたち。

でもこれはほんの一部です・・・笑

観光で服を買うことが多いので、いつも旅行の荷造りの時は、

あまり服を持っていかない、と決めているのにも関わらず、今回少し多めでした・・・

なので、そこにさらに買い物しまくって、「パッキング大丈夫かな??」

って心配になりましたが、何とか無事、詰め込みました。

食べ物

コヨアカン市場は服だけではありません。

食べ物も充実していました。

市場の横にあったアイスクリーム屋さんでアボカドアイス。

その辺のベンチで食べながら少し休憩。めちゃ美味しい。




そして、メキシコでは日本食ブームなのか、めちゃくちゃ日本食のお店がありました。

この日行ったのは「DAIKOKU~Coyoacan店~」

昼下がりだったのですが、お客さんはそんなに多くなく、

誕生日パーティーをしてるメキシコのマダム達1組だけでした。

メニューも多く、特に力入れてるのはラーメンっぽいのですが、

SUSHIやSASHIMI、TEMPRAなど、色々ありました。

多分、一人3000円くらいかかるのですが、

日本での物価で考えても昼3000円てまあまあやな〜って感じですが、

メキシコの物価で考えたら結構高いんちゃうかなって思います。

普段メキシコの料理は1回3ケタ台ですむと思います。

私はここでは、ラーメン、その中でもメニューがたくさんあり、

「海鮮ラーメン」を選びました。

サーモンがうんたら、って書いてたので、生のサーモンが来るのかと思いきや、

火が通ってました。生を想像するのは日本人の感覚なんですかね。

麺は太く、ぬるかったのですが、美味しかったです。笑

本当に、味は結構いいと思います。日本のラーメンではないですが。笑

一味を持ってこられました。ラーメンにかけるのでしょうか。

うどんであればまだ分からなくもない・・・・

さすがメキシコ、辛いものを入れたくなるのでしょうか・・・笑

日本茶(Green tea)結構香りがあり、美味しい。

グラスに注いだらほとんど透明でした。笑 多分葉っぱの量めちゃ少ない。笑

食後に天ぷらアイス。

天ぷらアイスなんて食べたことなかったのですが、結構美味しかったです。

アイス溶けるんちゃうん、って思ってましたが、しっかり中はアイスのままでした。

この街では

この街では、いっぱい買い物しようと決めていたのですが、

案の定と言うか・・・

値段も安いので、残りの現金だけで足りるでしょう、っと思っていましたが、

結局クレジットのキャッシング機能まで使ってしまうほどでした・・・笑

仕事関係のお土産も買えればな〜〜

なんて思っていましたが、そんな気持ちは綺麗に消えてました。笑

この後は、ホテルに戻り少し寝て、空港に向かい帰国しました。

非常に充実していた旅でした。

まだ語るのか??って感じですが、明日はメキシコで仕入れた知識や文化など、

私が感じたことを書いていきたいと思います。

adios!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪