Sweet Memoriesのかっこいい吹き方🎷について




Sweet Memoriesのかっこいい吹き方について話した動画を作りました☺️

動画内で使われてた楽譜です。

動画作る時にわかりやすくやったつもりですけど、ちょっとビミョーかな〜〜

って思うので、改めてここに貼っておきます。

Sweet Memoriesに限らず、やっぱりこう言う「メロディに抑揚をつけるんってどうやってやるのか??」

って結局漠然としててわからないじゃないですか??

え、そんなことない??笑

ま、これは、私も説明するんめっっっっっちゃ難しかったんやけど・・・笑

多分、うちら演者やプロって「原曲聞いたらどうやって歌ったらええかわかるやん。」って感じなんすよね。笑

それがわからんから聞いてきてんねんな、ってことにようやっと気づきましたわ。

結局、耳の良さというか、深く音楽を聞き込めるか、みたいなことが上達の一歩なんだろうな、って思ってます。

実はジャズミュージシャンってこう言うこと忘れがち。

これは自戒の念(・・・??)を込めて言うけど、

アドリブの構造とかそう言うメカニックなことに囚われて、

綺麗にテーマを歌い上げる、みたいなこと忘れがちなんですよね。

テーマにしても、「どんな装飾音符つける??」「メロディフェイクは??」

みたいなことばっかりで、

「綺麗に歌おう」と言う気持ちじゃなくて

「かっこよく見せたんねん」

みたいな気持ちが先行しがち。

やっぱりこれじゃあなかなか演奏が上手でも萎えてまう。

つまり音楽って血が通ってないと

全然よくないねんな

って思う。

これは最近常日頃思ってて、ある意味私が今まで音楽を勉強してきた結果感じた、

最終的な結論やねんけど。

だから、多分今後

「血が通ってないとかっこ良くない」

って言葉何回か出てくると思うわ。笑

ブルースを感じられない音楽はかっこよくない、って昔から言ってたんだけど、

その漠然とした言い方がついにはっきりと分かった感じ。

あゝ、Youtubeやっててよかった。笑

Youtubeやってなきゃわからない部分なんだよね。

Sweet Memoriesはいい曲だと思うけど、何でサックスで吹きたい曲の中の一つに取り上げられるのか??

これが不思議。

Sweet Memoriesはどうやって吹いたらいいですか??って聞かれることがめっちゃあるし、

「これ吹きたいんですけど・・・」って持ってくる楽譜がSweet Memoriesやったりする。

世代なのかな〜〜??

つまり、サックスやってる年代って聖子ちゃん全盛期が多いんかな??(かもねっ!!)

あとは、多分この世代って、ブルース流行ったでしょう??憂歌団・・・??とか。

そして、この曲にうっすら感じるブルースがまた心を打たれるのかもしれないですね。

ま、謎だらけですが、私は池田エライザちゃん?が歌ってるやつの方が好きかな。

これなかなかブルージーな完成度。

本来はこの曲ってこの子が歌ってるようなイメージだったんじゃないのかな、って思う。

かっこいいよね。

この子って結構アーティスト肌なのかもしれない??

今回のYoutubeの動画の収益が少ない😂

今回、Sweet Memoriesを自分で録ったやつ動画内に入れたんですけど、

どうやらこれ、著作権に引っかかるらしい😅

収益が半分はどっかに持ってかれるとのこと。

今までも演奏動画で著作権引っかかってるやつあるんやけど、

それは演奏だけでしゃべったりもしてないからまあいっか・・・って思ってたけど

まさか、自分で打ち込んでしかも、コードほぼ一緒やけど原曲にそんな似せてないし、そもそも歌じゃなくてサックスやのに・・・;;それでもあかんのか〜〜

なんか、ゲスい話かもしれないけど笑、わざわざしゃべって説明してるのに、その自分で作った録音が1分だけでもあるがために収益半分になるってアホらしい。

もちろんそれは、見ていただけてるから別にええねんけど。

これからも自分で宅録でレコーディングしていろんな曲を解説がてら録っていきたいな〜って思ってたところなんだけど・・・

う〜〜ん。。。ちょっと悩むよね・・・

でも、Logic proをもっと使いこなせるようにしたいって思いもあるから・・・

宅録でレコーディングはやりたいのは山々やけど・・・・

次回のメロディーを綺麗に歌う方法の動画は、カラオケなしでやるかもですね😅

<script>” title=”<script>


<script>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪