読書を全くしてこなかった私が、夢中になって読んで、人生観が変わった本




普段私は、本を読まないのですが、今回は珍しく夢中になった本を紹介。

ずっと前から何度も読んでいる、当サイトでは何度か登場している「ホリエモン」

私は、世の中のことがよく分からないので笑、ホリエモンがどんなことしてきた人とかも知らんかったし、ホリエモンのことを「胡散臭い人」くらいのレベルしか思っていませんでした。笑

きっかけは、これまたYoutubeなんですけど、「ホリエモンチャンネル」を見て、「この人ってこんな面白い人なんや!」って思って夢中になってみてました。

以前もこの「多動力」を読んで衝撃を受けて・・・・

この「ゼロ」って言う本は多分そこまで最近発売した本でもないのに、いまだにTwitterで評判やったので読んでみることにしました。

ゼロ

めちゃくちゃ良かったです。

まあ、ホリエモンの本の良いところは、とにかく文章が読みやすい!!アホでもわかる!!!
やっぱり、頭が良いんだろうなて思うんですけど、

やっぱりここまで(て言うのは東大とか京大レベル)の人ってのは、アホでもわかるように説明するんがうまいんやろうな〜って思う。笑

村上春樹みたいにまわりくどくない。笑

多分私は、小説とかよりはこう言う実践的な本の方が向いてるんかもね。笑

向いてる、ってなんや、って話やけど。笑

人生を変えたい人に読んでみて欲しい。

この本は、一貫して「働け」みたいなことをずっと言ってるんですけど、どちらかと言うと「人生を変えるための方法」みたいなことを教えてくれた気がする。

いや、もちろんホリエモンの伝えたいことって働く、って内容だと思うけど、私にはそっちの方が響いた!

しかもその「働け」って言うのは、会社で勤めて働くっていうよりは、「起業する」みたいな感じのニュアンスやったりします。

でも、この本はウチ的には、別に会社勤めの人が読んだって良いと思います。

起業に関してはよく分からないけど、まあ私のように何らかの形で音楽を仕事にしてるあたりは起業家みたいなもんで。

とにかく、「今の生活がなんかおもろない」みたいな人は響くんちゃうかな。

で、そういう人って結構いるんだろうな、とも思います。

「めちゃくちゃおもろない」っていう人は実は少ないかもやけど、
めちゃくちゃおもろないことないけどなんかおもろない」って言う人が大半なんかなって。

え、ちゃうんかな???笑

私がやったことも実はゼロに書かれていた!

って言うと、「私もそれ実は思ってた!!!」みたいな、後出し感満載ですけど笑、ほんまに思っててん!!笑(言えば言うほど嘘くせ〜〜笑)

「何もないゼロに、めちゃくちゃ些細なことを1足す。すると、あとは掛け算で増えていく。」

みたいなことが書かれてて、まさにこれ。

私のイチを足すとは、もうわかりますよね、当サイトの古株の読者さん。笑

そう、

禁酒!!!

wwwww

私が「禁酒」をしたことでできたことってめっちゃあるんですよね。

ブログ書く→筋トレする→健康な体になる→メキシコいく→テナーサックス始める→You tube始めるwww

とかとか。他にもたくさん。

単に、禁酒したことで「お酒が飲まなくなった事実」だけが得られるんじゃなくて、いろんなことにつながっていく。

別に、飲むことって悪いことじゃないけど、私の場合はほんまにやめて良かったなって思う。

今年は色々変わった時期だったな〜〜まだ終わってないけど。笑

話はそれるが、私は、なぜか10月から12月の時期は、なぜか

人生が輝く。

昔からそう。中学くらいから。笑

なぜか、「暗黒の10〜12月だった」みたいな時は一度もない。

占いとかあんまり信じたくないけど、そう言う波??みたいなのはあるのかもしれない。誕生日が10月やから、ってだけかもしれへんけど。笑

なので、私はこれから12月にかけて、

超イケイケ

になるのだ!!!笑

少しうるっとくる場面もあり。

ゼロは、実はホリエモンの人生の部分を書いてたりってこともあって、田舎の八女市(田舎なのかどうかは私は知らないが)で育ったことや、
育ってきた家庭環境がめちゃくちゃ良い家族でもなかったことや、
実はデキ婚して離婚したこととか、そんなことも書かれてたんですけど、

まさかこの本でうるっとくる部分があったとは・・・!!!!!笑

まだ恐らく物心がついていない息子と別れる時や離婚する時の孤独と直面した時の話はちょっとヤバかったですね。

なんか、Youtubeを観てる感じでは、割と淡々と話す人なので、感情の起伏が激しい人ではないのかなと思ってたんですけど、意外と情に厚い人というか。思ってたより、みたいな感じでした。まあ、そら人間やもんね。笑

Twitterがバズる

結局、読み終わった直後、ちょっと感動したのでTwitterに感想を投稿してみました。

じゃあ、ホリエモンが気づいてリツィートしてくれた!!!!笑
有名人に気付かれて騒ぐあたりめちゃくちゃ庶民的な私wwwww

まあバズるって全然なんやけど、多分そよ風レベルやけど笑、じゃあ同じように共感してくれた人とかがリツイートしてくれたり、いいねしてくれたり。

Twitterって面白い。可能性は無限大。
Facebookがいかに閉鎖的な村なのかって思ってしまう。

私が漠然と「こうじゃないのかな〜でも自信ないな〜〜」って思ってたことが、割とこの本「ゼロ」に書かれてたりする。(ほんまに後出し感満載やけど、割とほんまやねん!!笑)

また、ゼロじゃなくても、「それってこう言うことじゃないのかな〜〜〜ま、そんなわけないか〜〜」って思ってたことが、なんか賢い人(wwwww)が、同じこと思ってたりすることもこれまた意外とある。

割と、間違った判断だったり思想はしていないんだなというか。
これは、私だけじゃなくて、多分みんなあるんちゃうかなって思うんです。

私の他人からの信用度って多分めっちゃ低いと思うんですけど(別に何か恐ろしいことを過去にしたわけじゃないですよ。笑)、せめて自分のことは自分が信用してあげても良いんじゃないのかな、と思えました。

自分を信じて行動する、と言うのが今の私には足りてない部分だなと気づいたんだよな〜〜〜

今すぐ行動しよう。

この本を読んだ瞬間、「何か始めたい!!!」って体がウズウズした!!なんなら読んでる途中で思った。笑

そう思わせてくれる本に出会えたことは感謝しています。

ただ、多分もう本は当分読まない。

行動しないといけないから。

ホリエモンや世の中を変えてきた著名人だったり影響力のある人も時々言ってたりするんですけど、「私の信者にならないで、自分で行動してください」って割と言ってたりする。
まさにこれ!!

多分、「またホリエモンの別の本を読みたい」ってなったら、

単なるホリエモンファン、もしくは信者、みたいな感じになるだろう。

事実、そう言う人は割とTwitterなどで見かけたりもする。

本読んで、知識をインプットするだけではあかん、

そしてアウトプットするだけでもあかん。

やっていかなあかん、そう言うこと。

私は今後は何かを作っていく、と言うことに重きを置きたいと思っている。

このブログを書くことも、「テキスト」として自分の世界観を作ってるわけで、ある意味「作品」なわけです。動画を作るのも楽しかった。

色んなことを作っていくことは楽しい。

ただ、今後何を作るのか、それはなんなのかは実はよくわかってない。笑

音楽かもしれないし、楽器かもしれないし、動画かもしれないし、もしかしたら服作ってるかもしれへんわ。笑

別にそれは漠然としてたっていいと思う。

なぜなら、禁酒した時はその先のことなんて漠然と考えることはおろか、何も考えてなかったし。笑

それでも今の自分の生活の質は向上したし幸福感は高いのだから。

私はその、ゼロにイチを足している仲間を見つけられたら良いいなと思う。

<script>” title=”<script>


<script>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪