メキシコ旅行記①

田中静香です。

東京から出発し、そこから何も旅行については触れられていなかったのですが、

時差ボケなども直り、ようやく落ち着いたので、感じたことや思ったことを更新していこうと思います。

今回は、首都の「メキシコシティ」を中心に、カンクン、グアファナト、テオティワカンに行くことにしました。

メキシコシティに到着。

到着日は、とりあえず時差ボケを直したいので、

メキシコシティにホテルを予約し、1泊。速攻で寝てしまいました。

到着したのがお昼15:00頃だったので、少し市内を歩きました。

美味しそうなチュロス屋さん??があったので入ってみました。

とても甘くて、美味しかったです。

独立記念塔

街中に独立記念塔がありました。

建造は1910年。1810年のスペインからの独立戦争から100周年を記念しての建造。

街のシンボルのようですね。

神々しい感じだったので1枚記念に。

メキシコの桜・ハカランダ

メキシコにも、日本の桜のような、春に咲く花があるようです。

スターバックスもそれにちなんだ商品を出していました。

試していないですけど・・・笑

街には、日本の桜のように花びらがたくさん散っていて、とても綺麗でした。

時差ボケを直すには

これは、自己流直し方なので人それぞれですが、私はこうしてます。

①そもそも飛行機でぐっすり寝ない。

気合い入れて首に枕付けたり、女子だったら機内で化粧落としたりする人いますよね。。。笑
そもそも、家ではないのでちゃんと寝れるわけがありませんから、
最初から諦めて、飛行機ではあまり寝ません。
ウトウトしてしまったら流石に寝るかもですが、仮眠程度です。

②到着日当日から、現地の時間に合わせて寝る。

フラフラですが、昼間観光して、その代わり夜早い目に寝ます。
死んだように寝れます。笑
でも次の日はすっきりしていて、時差ボケがリセットされます。

③乾燥に気をつける。

飛行機内、めちゃくちゃ乾燥します。
私は、必ず飛行機に乗る前に1リットルくらい水を買います。
さらに、寝たりはしないけど、コンタクトを外したり、マスクをします。
乾燥対策をしないと、到着した日、調子が悪くなります。
時差ボケとそこまで関係ないかもですが、これだけは気をつけてほしい。笑

次回は・・・

とりあえず、1日目はこんな感じで何となく過ごしました。

次は、早速また飛行機に乗って、カンクンに行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪