タンギング練習メニューを披露!




タンギングメニューについての動画を出してみました〜!!

動画の中で言ってたスケール練習の方法です。

これを、♩=80でやってみてわ??という内容を、15分くらいぺちゃくちゃ喋ってるユルイ動画です。笑

なぜわざわざタンギングの練習動画を出したのか??

私のチャンネルって、傾向からいくと、多分アドリブの方法とかの話の方が多分ウケると思うんですよね。

だから、それ以外の動画ってあんまり観られない。

ではなぜこの動画を出したのか??

それは、私が意外と苦労したから。

動画の中の11:42に「アドリブできてんのになんかカッコよくないことがある」

みたいな話って、あれ私のこと。笑

いや、人の演奏を見てても思うことがありますけど、

私もそうなってたことがあったんだよな〜〜〜。

そう、結構、ジャズの練習ってアドリブのコードに対してどんな音を使うのか??っていうことで頭いっぱいになって、

吹いてる表現方法についてあんまり意識しないことが多いんよね〜〜

そりゃみんながそういうわけじゃないけど・・・笑

で結局、タンギングに密接に関わりがあることってリズムの問題やったりするんですけど、

コードに対してのフレーズや音のチョイスとかバッチリなのに、

タンギングがあんまりしてないからあのジャズの「パリっ!!」って感じに聞こえない、という。

これもまた、一見効果に直結しなさそうな練習やったりするんですけど、

意外なところでめちゃくちゃ効果あったりするので、やってみて欲しいけど

ま〜〜どうなんかな〜〜

タンギングあんまりしたくないって気持ちもわからなくもないよね。

タンギングしたらリードミスするかもしれへんし、っていう恐れもあるやろし・・・笑

基礎練習やらんでええって誰が言うたん??

余談なんですが、

「ジャズとかの方に進むなら基礎練習やらんでええ」

みたいな風潮がちょいちょいあったりするんですけど、

めっちゃ必要やで。

即興性が高い音楽だから、あんまりしっかり練習しなくてもいい、みたいなことがあったりするんですけど、

いや〜〜〜。むしろ基礎練習はしっかりやらないといけないのでは。

しかも基礎練習って別にジャンル関係ないしな〜〜

今回の動画の練習も、言うてジャンル関係ない練習なんじゃないかなと。

(ただ、スタッカートの仕上がり具合とか、タンギングのまろやかさみたいなところはまた違ってくるかもしれないけど。)

私は基礎練習結構好きなんよな実は。笑

ロングトーンも、止めへん限り結構吹き続けられる・・・笑

なんか、スマホとかインターネットで疲れた脳を休ませてくれる・・・
(精神統一的なwwwwwこわwww)

と言うわけで、この練習も

やってみ★(ゝω・)

<script>” title=”<script>


<script>

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪