下手くそ程使ってみよう!!ヤナギサワ(Yanagisawa)のメタルマウスピースはめちゃくちゃ吹きやすい!!




今回は、よく、「マウスピースは何を使っていますか」と聞かれるので、
使用しているマウスピースについて話してみたいと思います。

Yanagisawa メタルのマウスピース

実は、10年程ずっと浮気をせず同じマウスピースを使ってた私。

とあるライブがあったキッカケで、マウスピースを見直すことに。

メタルってそこまで興味なかったのだけれど、色々試奏して、どれもよかったけどイマイチピンとこなかったんよね〜〜

そこで出会ったのがこのヤナギサワのメタルのマウスピース!!!

大体のお店に結構置いてたりするんやけど、

メタル特有の扱いにくさ、みたいなのがなくて、めちゃくちゃ音安定するんだよ!!!
なので、あまりマウスピースを吹きこなす技術、みたいなものがなくてもある程度吹けてしまったりするのだ。

その割に、柔らかい音も出しながら響もある音が出せる。

このYanagisawaのメタルのマウスピースで十分満足しています。

メタル特有の、一歩間違えるとギラギラし過ぎる音が出るわけでもなく、
柔らかめの音色が出てくれる、本当に素晴らしい。
ある意味、メタルっぽくてメタルっぽくない、みたいな??

とにかく、

吹きやすい!!!

みたいなところで、私はこのマウスピースはかなり気に入っている。

付属のリガチャー

そしてやっぱり何よりも素晴らしいと思うのは、付属で付いているリガチャー。

結構、リガチャーは付属のものはあまり使わないことが多くて、woodstoneのリガチャーを長年使ってたんです。

このマウスピースに替えた時、リガチャーも付属で付いていたんですけど、
何の問題もなくそのまま使えました。


試しに、他のリガチャーを付けてみたんですけど、わざわざ買い替えるほどのことでもないんじゃないのかな???みたいな。

コスパも考えて、そのままリガチャーを使っています。笑

やっぱり日本製はすごい!!

やっぱり、丁寧に仕上がっていると思う!!
SELMARを好むところが日本人にはあんですけど(私もそう笑)、
海外のミュージシャンに人気な日本製。

細やかさが他のメーカーよりも長けてると思う。

マウスピースを選ぶのに重要なこと

「〇〇が使ってるから」「良いっていう噂だから」

と言う情報だけでマウスピースを選ぶとやばいね!!!

唇や、口の中ってやっぱり人それぞれ違うので、合う合わないがあるんだよね〜〜

( ^∀^)『オススメのマウスピースって何ですか??』

って聞かれたら、

私はヤナギサワ吹きやすいですけどね〜〜(テキトー)

みたいな感じ。ある意味塩対応。笑

いやだって、人それぞれじゃん??合う合わんって。笑

噂などに惑わされず、「自分が一番吹きやすいマウスピース」
を、実際試奏して選ばないとだめだよね〜〜〜

私も過去に「〇〇が使ってるから」ってだけで選んだものがあって、
秒でヤフオクに売り飛ばしたった!!!笑

そして、ある程度吹きやすいと思ったら、しばらくはそのマウスピースで練習してみてね。さらに選び出すとキリがありません・・・笑

「も、もっと!!!気持ち良くなれるものを・・・!!!」

ってなる気持ちもわかるけど笑、とりあえず技術の向上や!!笑

なので、Yanagisawaのマウスピースも他の人にとってはあまりなのかもしれませんが・・・笑

ちなみに、結構このマウスピースを使ってる人は多かったけどね!!というか増えていってるような。

<script>” title=”<script>


<script>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大阪在住、Sax吹き、田中静香です。主にファンクやジャズをメインに活動しています。 このサイトでは、Saxや音楽についてや、趣味の海外旅行や、日常についても書いていこうと思います。 ライブやレッスンもやってます♪